2016/11

おみやげ

秋田へ行かれた方、宮古島へ行かれた方から、それぞれおみやげに、きりたんぽ、ちんすこうをいただきました。ありがとうございます。

dscn1174

ちんすこう甘さ控えめでどこか懐かしい味、とてもおいしい。きりたんぽ明日鍋にします。秋田は雪、宮古島は最高気温25℃、この気候の相違を聞くと日本列島は縦に長いなと改めて思います。

人物クラス

本日の人物クラス、女性バレエダンサー座りポーズ。モデルさんとてもまじめな方、こちらも自然と熱が入ります。

dscn1154

dscn1171

色、構図、形、いずれも良好なり。2時間半でここまでのものができた。短時間描きのときは完成のイメージをしっかり持つことと、計画的に描き進めることが大切。

来月12月の人物は24(土)14:30~です。

印象に残る言葉

日本画家 守屋多々志の絵日記入門の中から

 

「日々を切り取る気持ちで描くことです。文字より絵を描くことで、印象や記憶がより鮮明に残るという効用もあります。巧拙にとらわれず、描きたいという気持ち、表現する心を大事にすれば必ず上達しますよ」(守屋多々志の絵日記入門 小学館より)

 

また続けることが大切だということも言っています。上達するにはこれといった正解はなく、どうやら一枚一枚丹念に取り組む以外に方法はなさそうです。

豪徳寺の紅葉

本日22(火)は暖かく良い天気でしたので、午後クラスの方と現在紅葉が見頃を迎えている豪徳寺へ写生をしに行きました。

dscn1152

見事な紅葉でまるで京都に来たような錯覚に。

dscn1165

dscn1147

数週間もたてば、もう見られなくなることを思うと紅葉の美、自然の造形美に、はかなさを感じずにいられません。

この美しさ画像だとなかなか伝えきれません。近くにお住まいの方、ぜひお出かけください。おすすめです。

一度は訪ねたい 大学の名建築

今月の写生会は、旧前田邸で行う予定が工事中で、きゅうきょ東大に変更。災い転じてではありませんがむしろよかったかも。文化の日の当日、大学構内には周辺住民がサイクリング、ジョギング、中には犬を連れて散歩している人までいて私たちのグループも特に気兼ねすることなく気持ちよく描けました。大学が写生に適した場所だと再発見しました。

dscn1150 10月29日付け NIKKEIプラス1

少し前の「一度は訪ねたい!大学の名建築」という新聞の特集記事。

1 東京大学 安田講堂

2 早稲田大学 大隈記念講堂

3 神戸女学院大学

4 公立はこだて未来大学

5 名古屋大学 豊田講堂

建築家等専門家が全国から10位まで選んだものが掲載されていました。気になったのが10位の清泉女子大学 旧島津侯爵邸(品川区)コンドルの設計、内装を黒田清輝が担当とのことです。(見学には事前にホームページ上で情報を確認して行く必要があります)

写生会作品(11/3実施分)

dscn1143

温かみのある作風。

dscn1142

ボールペンと色鉛筆を使用し建物から受けた印象を素直にていねいに表しています。

dscn1141

日頃の学習の成果が表れています。道の表現はもう一歩。

dscn1140

他の生徒さんも指摘していましたが秋の空気感がよく出ています。最初に構図でつまずかぬよう。

dscn1144

落ち着いて描いていて、画面にゆったりとした空気が流れています。

dscn1145

rscn1124

上2点:講師作

大学構内入ってすぐ左にまっすぐ行くと、つきあたりにきれいなレストランを見つけました。また正門を入る前、右に小さなバラ園を発見、それを描きました。高校3年間使用した駒場東大前駅。駅もその周辺も30年前の当時の雰囲気そのままにほとんど変わらず、とても懐かしい思い。

子どもクラス作品展示のお知らせ

dscn1031 10月の写生会の様子

この度、進化生物学研究所のご好意により、先日の写生会の子ども達全員の作品をバイオリウム内に展示していただけることになりました。

都合の良い方は一緒に飾りつけをしませんか?現地集合現地解散です。記念になりますので、ぜひ保護者の方もご参加下さい。

参加希望の方は12月3日(土)14:00に東京農大「食と農」の博物館前に集合して下さい。当日は作品の飾りつけ、館内を事務局の方が少し案内してくれますので約1時間ほどを予定しています。(来れない方の作品はこちらで飾っておきます)

靴のデッサン

dscn1121 日曜午前クラス

丁寧に観察し2つの間の距離感もよくつかめています。

新しいきれいな靴より、履きこんで少し汚れているぐらいの方が描きやすいと思います。ゴッホも労働者の靴とみられる作品を多く残しています。

野外写生会 ‘16 11/3 文化の日 於東京大学

本日予定していた旧前田邸が工事中のため

急きょ場所を東京大学構内に移して行いました

dscn1095

昨晩の雨がうそのような雲一つない晴天に恵まれました

dscn1093dscn1097

大学の敷地内中央のイチョウ並木 もうすぐ見頃を迎えます

dscn1099

こちらは自然科学博物館

rscn1102

作品は後日改めて紹介します