第二回 裕の会展 2011.9.19~25 於 創画廊

展示風景

展示風景1 展示風景2 展示風景3 展示風景4 展示風景5 展示風景6 展示風景7 展示風景8 展示風景9 展示風景10 展示風景11 展示風景12 展示風景13 展示風景14

展示作品

展示作品1桜井 宏さん「母と子」

展示作品2佐野 由子さん「空になじむ白のある風景」

展示作品3棚橋 美智子さん「release」

展示作品4 寺町 清史さん「青の時代」

展示作品5西村 花梨さん「2時53分の静寂」

展示作品6真木 毅さん「爽秋」

出品者のことば

展示作品7

「 風を待つ午後 」油彩・F12

出品者 菅さん油彩一点を出品させていただきました。 出品された教室の方々の作品を見て、人それぞれの個性が違っていて本当に面白いなとあらためて感じました。個性は作るものでなく自然に出るもので、絵を勉強するというのは、その個性を深めるというか、磨くというか、そういう作業なのかもしれないと思った次第です。 水彩もやってみようとかパステルも面白いかも、などと思って絵を始めましたが、今は油彩で勉強することが多すぎてときどきデッサンをやる以外にはとても他には手が出ません。まだまだ試行錯誤している段階で、やればやるほど絵の難しさを思い知らされます。難しいけれど楽しい、楽しいけれど難しい、大変だけれどこれは続けていくしかない、そんな心境で取り組んでいます。 発表の機会を与えていただきありがとうございました。来年以降も宜しくお願いいたします。

(菅さん)

≫作品発表会(裕の会展)のトップへ戻る